ラベル:翻訳

翻訳の仕事

翻訳の仕事は、ざっくり分けて出版翻訳と実務翻訳がありますが、稼ぎやすいのは実務翻訳のほう。 下訳(原書の草稿)やリーディング(原書の概要)は別として、出版翻訳の収入は印税です。 夢の印税生活! ・・・と言いたいところですが。よほどベストセラーにならない限り、出版翻訳で生活していくのはキツいのではないかと。 私自身は、…

続きを読むread more

英語で食べていけますか?

翻訳家は、英語を学ぶ人にとって一度は憧れる職業じゃないでしょか。 それでも、一般に翻訳の報酬は低いという話なので、それで生計を立てていくのはかなり気合が要るかもしれません。 収入面でいえば、英会話スクールの講師もかなり低いです。 1コマ30分~50分で1000円~1800円くらい? 「スゴイー!」と言いたくなりますが…

続きを読むread more

翻訳の誤訳の世界

一般に売られている翻訳版の誤訳、見つけたことありますか? 意訳ならともかく、誤訳となると、見つけた方は宝くじの当選並みに超ラッキー! ・・・とはいいませんが(笑)。 出版翻訳で誤訳を探すのは大変だと思います、手間かかるし。 もう今はない『翻訳の世界』という雑誌に、翻訳書の誤訳をさらすコラムがあって、たいそう楽しく読ま…

続きを読むread more

不可思議翻訳

「ぬいぐるみ」のことを英語でなんと言うのか分からず、辞書を引いたら “stuffed animal” になってました。 Exicite の翻訳でも同じで、“stuff” は「詰め物をする」の意味。 でもこれってヘンな英語らしいです。 “stuffed~” と言うと、ネイティブは、詰め物をした剥製の動物をイメージするんだ…

続きを読むread more

もっと見る