"英語の洒落"の記事一覧

アメリカ寄り?イギリス寄り?

また、しばらくぶりのブログ更新になってしまいました。 夜10時過ぎに帰宅のため、こんなていたらく・・・(--ゞ それはさておき。 「アメリカ」「イギリス」って普段普通に言ってますが、アメリカの正式名称は the United States of America。 イギリスは the United Kingdom of G…

続きを読むread more

新総理に望むこと

なんだか支持率高い新総理です。 コメントとか見てると確かに良さげな感じがしますけど、どうなるでしょうね。 Never vote for the best candidate. Vote for the one who will do the least harm. 「最善の候補者に投票するな。最小の被害で済む候補者に投票…

続きを読むread more

politicianとstatesperson

「政治家」は英語で言うと、politician ですが、「政治屋」という悪い意味で使われることもしばしば。 悪いニュアンスをまったく排除したのが、statesman、もとい、ポリティカルコレクトネスの観点から、statesperson。 でも statesperson(statesman)て、実質上、死語になってませんか。 …

続きを読むread more

不適切な関係

かつて、「不適切な関係」 “relationship that was not appropriate” が取り沙汰された当時の、第42代アメリカ大統領ビル・クリントン氏に対する語録です。 “Asked if they would have sex with President Clinton,90 percent of Amer…

続きを読むread more

接待ゴルフ

以前は、国や会社の大事が起きたときに、組織のトップが優雅にゴルフに興じてたとして、叩かれることがよくありました。 某首相とか、某大統領とか、某幹部とか・・・。 今、接待ゴルフって少なくなってるんでしょうか。よく分からないけど。 『サザエさん』では、休日にゴルフに出かける話をまだちょこちょこ見ます(笑)。 “Now…

続きを読むread more