2015年06月01日

Go Fishワカリマセン

秘密諜報員の女が、マイクロフィルムが隠されたネックレスを狙って、ポーカーゲームの場に潜入。
しかし、ただ一つの問題は、彼女はポーカーを知らないということだった・・・。





みんながみんな、 "I don't know." "I have no idea." なので、話がまったく進みません。


ちなみに、Go Fish は子供向けのカードゲームで、2枚のペアカードを集めるところは、ババ抜きとちょっと似てます。
トランプでなく、Go Fish用のカードなどもある様子。

こちらのサイト では、Go Fish をブラウザで遊べます。


"Go fish." という台詞を時々映画で耳にしますが、相手が心外なことを言ったりしたりしたときに、冗談ぽく不服を言う場合などに使われてるかと。

go fish|Oxford Dictionaries


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | えいごな雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

あらなぐむ(和む)アナグラム

アナグラムはただ文字配列を変えるだけでなく、元の語との兼ね合いで面白いゲームみたいになったりします。


Tom Cruise says I'm so cuter.

「トム・クルーズは自分をカッコイイと言う」

とか上手い。

cute は「かわいい」ですが、男性に使う場合もあり。日本語の感覚と一緒ですね。





mother-in-law (義母)が woman Hitler (女ヒトラー)というのが、またなんとも(笑)。

簡単にアナグラムを作ってくれるこちらのサイトも試してみました。

Internet Anagram Server

これはなかなか便利かも。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | えいごな雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

グルテンフリーは良し悪し

最近よく耳にする gluten-free diet (グルテンフリーダイエット)なるものですが。

スーパーの売り場に、gluten-free aisle (グルテンフリーの陳列棚の通路)が設けられてたり、英語圏ではえらく流行している様子。

確かに wheat allergy (小麦アレルギー)の方などには良いのかもしれません。

でも、こんな記事もあったりしますし、なんでもかんでもグルテンフリーというのは、かえってよくないのかも。

5 Reasons To Avoid The Gluten-Free Aisle


↓この動画も、なんだかよく分からないけど多分そんな感じ(笑)。




イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | えいごな雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

赤ちゃんの名付け方

流行の名前は、時代によって変わってきます。
英語名なら、こんな名付けもあり?





Try naming your baby after jobs that no longer exist.

「赤ちゃんに、もう存在しない仕事にちなんだ名前を付けてみて」


obsolete job name (今では廃れた仕事)と言い換えられてますが、cooper (桶屋)とか tanner (なめし皮工場)といった名前は、名字でよくある気がする。

milkman (牛乳配達人)は、海外ドラマ『フルハウス』のOPの歌詞に出てきたけど、もう昔の仕事なのか・・・。
言われてみれば、日本でも牛乳取ってる人って今はあまりいないかも。

例示されている語は、調べても出てこないものがいくつかありました。


別の候補として、supervillain (超悪玉:スーパーヒーローの反対)の名前も挙げられてるけど。
slyme (スライム)って悪だったのか。

Mom Blog とか、冗談じゃなく本当だったらどうしよう(笑)。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | えいごな雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

フェイス・ウォーターフォール

face waterfall って何ぞ? 造語?
検索してもほぼヒットしないので、一般的に認知されてる言葉かどうかは謎です。

とりあえず、若干怪しげな Urban Dictionary には載ってました。(しかも投稿されたばかり:笑)

Urban Dictionary: Face Waterfall

映画『フェイス/オフ』にあるように、人の顔面を上から下へ掌でなぞるような動作のことらしい。





こういう仕草ってあんまりしないんじゃ?と思うけど、実際どうなんでしょう。

人の顔というより、存在そのものを確かめる時にするのかも。
もしかしたら、日本映画でも探せば face waterfall のシーンはあったりして。


イングリッシュパーラー
タグ:英語 洋画
posted by マーリン at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | えいごな雑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする