2013年12月21日

欲しいのは現金だけ

クリスマスの定番曲、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」の原題は、All I Want for Christmas Is You (欲しいのはあなただけ)。

そのパロディですが、まさしく真実かもしれない・・・。

All I Want For Christmas Is Cash (欲しいのは現金だけ)。





何か申し出をされて、「遠慮します」と言いたいときは、

"I'll take a pass on your offer."

「お申し出は遠慮します」


take a pass on〜 と on を付けると、「〜を見送る」「〜を断わる」の意味で使えます。
動画中のように、take a pass でもOK。

Take a pass:Urban Dictionary

pass は「通過」。
日本語で言う「パスする」のニュアンスに近いのでしょうか。


イングリッシュパーラー
posted by マーリン at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

クリスマス・ジャミーズ・ファミリー

ラップで家族の紹介をしているクリスマス動画。
見ていてほんわかする、素敵な家族です。

jammies は、pajamas (パジャマ)のこと。

pajama は、pajama top (パジャマの上)、pajama bottom (パジャマの下)のように、上下別々に単数形でも使いますが、jammies は通常複数形です。





イングリッシュパーラー
posted by マーリン at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

「二日酔いです」

hang over〜 は、「〜を覆う」。

事態や問題が「そのまま持ち越されて残っている」という意味もあるので、hangover が「二日酔い」なのも、分からなくもないかも。


"I have (got) a hangover."

「二日酔いです」





なぜに、二日酔いの歌がこんなにカッコイイんでしょう(笑)。
lyrics (歌詞)付きなので、分かりやすいです。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

キツネは何と鳴く

大ヒットした Ylvis (イルヴィス)の「The Fox」。

歌詞は、こちらへ
とてもシンプルで面白いんですが、カッコいい曲です。


"What does the fox say?"

「キツネは何て鳴く?」


"Cat goes "meow"."

「ネコはニャーと鳴く」

「(動物が)〜と鳴く」の意味で、go を使うのですが。
あえてキツネは、say と言ってますね。

せっかくのハロウィンということで、こちらはハロウィンのライトショー動画。





キツネは日本語では「コンコン」で通ってるけど、英語ではそうでないようで。

bark (犬の吠え声)、yip (子犬のキャンキャンという吠え声)、squall (金切り声)、growl (うなり声)、screech (キーキー言う声)など、キツネが鳴くことは知られてても、鳴き方は一概に言えないようです。

Ask SAM: So, what does the fox say, anyway?


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

エミネム早口言葉

エミネムは、アメリカのミュージシャンであり音楽プロデューサーであり俳優です。

この方、ラッパーなんですが、16秒間に101語という超早口。
歌詞を目で追っても追いつかないほど早い!

噛まずに言うだけでも、大変ですこれは。





イングリッシュパーラー
posted by マーリン at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする