サイモンセッズ

鬼ごっこ、かくれんぼ、だるまさんが転んだ、などなど。
今と違って、昔はテレビゲームもなかったので、子供たちは外で体を使って遊ぶことが多かったですね。

外国にも子供の遊びはたくさんあります。
海外に行ってホームステイをする時、ホストファミリーに子供がいる人はラッキー。
大人よりも話しやすいし、子供たちからいろんなことを教えてもらえます。

私は、カナダでもニュージーランドでも、ステイ先は子供がいる家庭でした。
カナダのホストファミリーの6歳の女の子の口癖。

“OK?”

彼女は、何か言うたびいつも最後に“OK? ”を付けてました。
「わかるわね?」ってなところでしょうか。
小さな子供に、そう言われるというのも・・・(笑)。

子供たちの遊びに、「Simon says」 というのがあります。
日本の遊びでこれと同じものって、思いつかない・・・。
 
ルールは、『親』になった人が “Simon says, touch your head!” と言えば、言われた通りの動作をします。
“Simon says” がなく、ただの命令形で、 “Touch your head!” と言った場合は、動かずじっとしてる。
つられてはダメ。

よく聞いてないと、これが結構間違えちゃいます。
英会話学校のレッスンでも使える、なかなか面白いゲームです。

Simonは船長さんなので、「船長の命令に従いなさい」ってことらしい(^^ゞ

HOME


「イングリッシュパーラー」へ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック