2015年10月11日

次回作は『マイケル・デル』

米国で公開の映画『スティーブ・ジョブズ』が話題にのぼってます。
今回は『ソーシャル・ネットワーク』の監督アーロン・ソーキン氏ということで、かなり期待だし観たいのですが。

こちらは、ジョブズ氏の再度の映画化に対抗すべく、映画『マイケル・デル』が作られたら、というパロディトレーラー。

デル氏は存命されてるので、映画化はないでしょう。
それ以前に、すごい人ではあるけれど、映画として魅せる要素がない……かも。

Forget "Steve Jobs," Get Ready For "Michael Dell"
(『スティーブ・ジョブズ』は忘れて、『マイケル・デル』の準備を)



Don’t think different, think same.
「違ったように考えるのでなく、同じように考えよ」


Think different は、アップル社のCMの有名なスローガン。

ジョブズ氏のように、革新的なアイディアや異なる考え方とは真逆の立場ながら、think same もこれはこれで意味深い名言な気もします。

Web:イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画で英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427652937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック