2015年06月02日

スタバのスペリングテスト

海外のスタバでは、注文するとカップに名前を書いてくれるそうですが、スペルミスが多発し、もうほとんどネタのようになってます。

正確にスペルを書いてもらうより、あえて間違ったとんでもスペルの方が楽しかったりするかも。





初めの「マイク」「ジョン」はともかく、その後は暴走しまくり。
テストの結果について、マネージャーらしき人は、


"I think you've passed with flying colors here."

「立派に合格だ」

と言ってます。

そ、そうなんですね。さすがスタバ・・・。

colors は「国旗」「軍旗」のことで、with flying colors は「大成功で」というイディオム。

勝利を収めたときに旗を翻すイメージです。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画で英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419973255
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。