challengeしてwin the bet

日本でもよくやるゲームというかクイズのような感じですね。
「ここに●●があります。これを○○で△△してみてください」というもの。

challenge them to~ (人に~するように言ってみてください) という言葉が動画の中で決まり文句的に使われてます。

challenge (挑戦する)なので、なぞかけを仕掛ける側としては、結果は win か lose。

「分からない」と相手が降参する状況になれば、こちらは win the bet (賭けに勝つ)。





どれもびっくりですが、フリーハンドできれいに円を描く方法がすごい。
何かで役に立つかも。


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック