レンタッた何か

日本語になっている「レンタカー」は、rent-a-car

「レンタカーを借りる」は、get a rent-a-car とも言えるけど、a が2つあって妙な感じがしないでもない・・・。

それなら、普通に rent a car (車を借りる)でいいような気もします。


rent は「(お金をもらって)貸す」「(お金を出して)借りる」、lend は「貸す」。

rent-a の複合語はあっても、lend-a はありません。

「車」なら「借りる」のもいいとして、crowd (観客)とか cop (警官)って、借りれるんだろうかと不思議なのですが。

rent-a-cop は「民間の警備員」だし、rent-a-crowd は「偽客」、つまりイベントなどの「サクラ」。

「正規じゃない」というニュアンスで、rent-a が使われてます。


ちなみに、カート・ヴォネガットの小説『タイタンの妖女』に出てくる有名なフレーズは、rented a tent。
日本語訳は、「借りちゃったテント」。

rent-a-tent だと、「貸しテント」になっちゃいますね。


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック