2014年08月30日

make timeとhave time

make time は、「時間を作る」というのが基本だと思うのですが、make good timemake great time だと「予定より早く着く」といった意味で使われます。

レースなどで「いいタイムを出す」という言い方があるけど、その「タイム」と同じようなニュアンスではないかと。

ちなみに、make time は「(異性と)付き合う」「デートする」というスラングもあるそうな。

make time


一方、have time は「時間がある」。

time に何も形容詞が付かないときは、make time も have time もそんなに大きく違わない気がします。

ところが、have a good [great] time だと「楽しい時間を過ごす」となり、make の場合と全然別。


"Cars didn't drive on it to make great time. They drove on it to have a great time."

「車は早く着こうと走ったんじゃない。楽しむために走ったんだ」


上記は、映画『カーズ』( Cars )の中の台詞です。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ英文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404557911
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック