「もうだめだ」

絶望に打ちひしがれたとき、思わず言いたくなる言葉かもしれません。

"I'm doomed."

「もうだめだ」


doom は「運命」ですが、特に悪い運命を暗示します。

形容詞の doomed は、「運の尽きた」「絶望的な」。

What does "I am doomed" mean?


でも「言霊」という言葉が示すように、口に出すと本当にそういう状況を招いてしまうので、ネガティブワードは言わない方が吉です。


You're doomed. (お前はおしまいだ)も、日常それほど使うフレーズではないけど、こういうシチュエーションならありですね。

(※動画は削除)

カッコいいぞ、フォンコップ(笑)。


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック