2014年03月15日

コーヒーのような女

発祥元はどこか分からないんですが、こんな言い回しがあります。


"l like my women like my coffee."

「コーヒーのような女が好きだ」


strong and bitter というオチが有名でしょうか。

strong は「強い」の他に「(味が)濃い」、bitter は「厳しい」の他に「苦い」の意味があるので、その引っかけ。

二つのまったく違うものを対比させて、最後に共通点を挙げる「なぞかけ」みたいな感じです。

「AとかけてBと解く。その心は・・・」というあれ。





I like my A like my B の形で応用可です。

オチもさまざまで、たとえば上記のコーヒーのジョーク(?)でも、hot and black なんてのもありました。

l like my women the way / how I like my coffee. という表記も見かけます。


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の洒落 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391461343
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。