コーヒーのような女

発祥元はどこか分からないんですが、こんな言い回しがあります。


"l like my women like my coffee."

「コーヒーのような女が好きだ」


strong and bitter というオチが有名でしょうか。

strong は「強い」の他に「(味が)濃い」、bitter は「厳しい」の他に「苦い」の意味があるので、その引っかけ。

二つのまったく違うものを対比させて、最後に共通点を挙げる「なぞかけ」みたいな感じです。

「AとかけてBと解く。その心は・・・」というあれ。





I like my A like my B の形で応用可です。

オチもさまざまで、たとえば上記のコーヒーのジョーク(?)でも、hot and black なんてのもありました。

l like my women the way / how I like my coffee. という表記も見かけます。


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック