2013年11月02日

classicとclassical

classicclassical はどちらも「古典的な」という意味で、実際どちらを使っても同じというケースもあります。

ただ、classic は「最高傑作」という名詞や「非常に素晴らしい」という形容詞もあったりするので、その場合には classical は使えません。

Oxford によると、

"Great art is considered classic, not classical, unless it is created in the forms of antiquity."

「偉大な芸術は、もしそれがギリシャ・ローマの様式でなければ、classic であって、classical ではない」


classical music (クラシック音楽)は、このルールの例外だとか。

Definition of classic in English


『地獄の黙示録』という映画に、以下のような台詞があります。

"He's a poet warrior in the classic sense."

「彼は、まさに文字通り詩人戦士だ」


もうひとつ、こんな記事もありました。

We’re not saving money in the “classic sense”


これらの classic は、辞書にある意味を当てはめるとすれば、「典型的な」「よく知られた」あたりでしょうか。
「その言葉が示すように」とか「文字通りに」ぐらいのニュアンスじゃないかと、想像。

HOME


イングリッシュパーラー
タグ:英語
posted by マーリン at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ英文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379159464
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック