ゴーグルは危険?

検索してはいけない危険なウイルスサイトとして有名な「Goggle.com」。

私も自分のパソコンがかわいいので、あえて検索するつもりはありません。
YouTube内で探すだけに留めてます。なので、詳細は分かりませんが、以前はかなり危険だった様子。

もう安全・・・?なのかもしれませんが、決してお勧めはしません。





今は、Googleの Google Goggles というアプリもあって、紛らわしいことこの上ない(苦笑)。

本来、goggle は glasses (メガネ)と同様、複数形で使えば、目を保護するための「ゴーグル」です。

beer goggles (ビール・ゴーグル)は、ビールで酔うと、どんな女性も美人に見えるという意味のアメリカ俗語だとか。

Urban Dictionary:beer goggles

「ビール・ゴーグル効果」というのは、Wikipediaにも載ってます。


goggle-box は、イギリス口語で「テレビ」のことですが、old-fashioned (昔風の)とあるし、今はあまり使われないようです。

goggle-box


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

2013年03月05日 15:24
免疫力をつけて身体がウイルスに感染することを何とか避けたい。
同時にパソコンがウイルスに感染することも避けたい。
gooブログにアクセスすると、ウイルスに感染することがあるから、近寄らないことが望ましい。
URLがblog.gooで始まっている。また角の中にgが入った赤いマークが付いている。
ウイルス対策ソフトがパソコンに入っておれば問題ないと思われるが、念のため。
君子危うきに近寄らず。
マーリン@管理人
2013年03月06日 15:25
>うなぎ様

コメントありがとうございました。

ネットの海は脅威にあふれてますね。
準備もなく、漕ぎ出さないことが懸命なのかもしれません。さわらぬ神に祟りなし。

この記事へのトラックバック