フロント3体

at the front of は、もちろん「~の前で」という意味。
でもこれは、ちょっと戸惑ってしまう用例です。


I sat at the front of the theater.

「私は劇場の最前列に座った」


「劇場の前で」や「劇場の正面で」と訳すと、劇場の建物の前で座ったようにも聞こえますが。
実際は、I sat in the first row of the theater. と同じです。

ときどきこんなふうに、at the front of は、「~の最前列に」「~の最前線に」となります。


I parked at the front of the hotel.

「私はホテルの前に駐車した」

これは、普通に、「前に」や「正面に」でOKかと。


at the front of とよく比べられるのが、in the front of
文法上、at は狭い範囲、in は広い範囲、と区別されるものの、使い分けがヒジョーに微妙です。

in the front of も、at と同様、「最前列に」や「前に」の意味があるので、

I sat in the front of the theater.

とも言えます。

ただ、in the front of のほうが、「最前列でなくても、前の方に」と、やや幅があるような気がしないでもない(笑)。


ところで、もし「劇場の前で」と言いたければ、

I'll wait for you in front of the theater.

「劇場の前であなたを待ちます」

この場合は、the が付かない、in front of を使います。
in the front of と in front of は、違いが明白。

分かりやすい例を挙げれば、in the front of a store は「店頭で」、in front of the store は「店の手前で」。

こんな感じです。

front.jpg

HOME


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック