アロングの正体は

be動詞と副詞だけで補語になってる文章って、わりとあります。これも、そのひとつ。

She'll be along later.

「彼女はあとから来ます」


come along と言わなくても、be along で「やって来る」「到着する」の意味です。
ただし、使えるのは未来時制の場合のみ。will の他、should もOKな様子。

Along|Define Dictionary.com (Idion15参照)


前置詞の along は「~に沿って」と覚えたものの、副詞の along の意味って何でしょう。
辞書によっては、いくつも意味が記載されてるものもあります。

アルクの英辞郎はとってもシンプル。
「前方に」と「一緒に」。これだけ。

たくさん載っていても混乱するので、個人的には、この2つで十分かと思います。


will be along の “along” は、「一緒に」のほう。

英英辞書で補足すると、will be with you (あなたと一緒にいる)、will join you (あなたとご一緒する)という感じ。

そこから、「やって来る」という訳になるようです。

along -Oxford Advanced Learner's Dictionary


イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック