shallしましょうか

もはやあまり使われない、不憫な助動詞 shall

shall はフォーマルすぎて、特にアメリカではほとんど will に取って変わられてます。
“I” と “we” 限定で、「~しましょうか?」という Shall I~?Shall we~? だけは、まだまだ現役ですが。


Shall I には、こんなバリエーションもあります。I でなく、we でも可。

What shall I have to drink?

「飲み物は何にしようか」


『不思議の国のアリス』の中の、白ウサギの有名な台詞、

Oh dear! oh dear! I shall be too late!

「大変だ、大変だ。遅刻してしまう」


は、今の口語としてはかなりレア表現かと。

なにせ『アリス』は1865年出版されたイギリスの児童文学なので、shall を使った台詞がちょこちょこ出てきます。

イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック