2011年07月16日

サイエントロジーの受付

日本ではあまりなじみのない宗教だと思うので、実名出しても大丈夫かな・・・。
東京に、協会があるぐらいでしょうか。


ニュージーランドにいた頃、サイエントロジー協会のオフィスで受付のボランティアを1ヶ月くらいやりました。
9時から14時、15時くらいまで。

ボランティアなので、給料も交通費も一切ありません。

でもお金を稼ぐためではなく、英語の勉強をしたかったので、語学学校に通うよりはボランティアでの仕事を選びました。

オークランドのシティにあるビル内のオフィスでしたが、閑散としてて、時々電話がかかってくるぐらいです。
が、この電話はもちろん英語で、いわゆるビジネス英語です。

電話をかけてきた人から「英語の分かる人に代わって」と言われたことも、しばしば。
正直ヘコみました(苦笑)。

受付ということで、サイエントロジーのビデオを見たり、セミナーみたいなものにも誘われました。
日本にも協会があるから、帰国してからもサイエントロジーに入るといい、と勧められたり。

でも、幸か不幸か、私の英語力はヒサンで、教義うんぬんよりそもそも英語が理解できなかったという・・・(爆)。

盗難事件を機に、ボランティアの仕事は辞めましたが、特にしつこく勧誘されたり、ということはなかったです。
まあ、ワーホリで来ている外国人だし、私の英語レベルの低さに呆れられたのかもしれませんが(^^ゞ

いろいろあったけど、今思えば、貴重な実務経験でした。

HOME


イングリッシュパーラー
ラベル:英語
posted by マーリン at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーキングホリデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。