オンライン学習三種の神器

オンライン学習で必要なものは、パソコンはもちろんとして。
他にも必要なもの、もしくは、あると便利なものがあります。


まずひとつめは、
「ヘッドセット」

インカムですね。
マイクとヘッドフォンが一体になったもの。

スピーカーからの音でも聞けないことはないけど、少なくともヘッドフォンは必須です。
マイクも、明瞭に音を拾おうと思えば、やっぱりあったほうがいい。

となると、場所も取らずに手も塞がらないヘッドセットが一番。

ところで、ヘッドセットは、「インカム」の他にも呼び名があるそうで。
以下、Wikiからの抜粋です。

“またアメリカではブレイクダンスの時に装着することから、この装置には「ブレイクマイク」という別名もある。電電公社では「ブレストマイク」と呼んでいた”

電電公社・・・NTTか(^^ゞ


閑話休題。
2つめは、「Webカメラ」

これは、英会話のオンラインレッスンで必要かもしれません。
独学なら、なくてもいいと思います。

Webカメラは、オンライン学習というより、パソコンを使ったテレビ電話など、普段使いで活用できますね。
が、テレビ電話って、相手が受信できる環境じゃないと意味ない・・・という欠点が(苦笑)。


3つめは、
「スカイプ」

“オンライン英会話レッスン=スカイプ”、という図式が成り立つぐらいに必要です。
スカイプを使わず、NTTのシステムを使うアルクの『バーチャル英会話教室』のようなところもありますけど。

スカイプのコミュニティを利用すれば、独学でも英語を話す練習はできるんじゃないでしょうか。

ヘッドセットはピンキリで、安いものは1000円以下で手に入ります。
音質を考えるなら、2000円~3000円程度のものがいいです。(←安いものを選んで、結局損した私:談)

音がクリアじゃないと、聞いていてストレスになります、結構・・・。

イングリッシュパーラー
イングリッシュパーラー


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック