2011年06月04日

「あなたに電話です」

電話がかかってきた、と伝える時、一番よく使うのは、

It's for you.

「あなたにです」

でしょうか。

近くにいる場合、受話器を差し出せば、電話だということは言わなくても分かります。

でも、もし相手が別の場所にいて、状況が分からないところへいきなり “It's for you.” と呼ばれたら、何が “for me” なのかハテナマークです。

そこで、きっちり言うとしたら、

There's a phone call for you.

「あなたに電話です」

You have a phone. は、「あなたは電話を持っている」。
電話のコールの意味なら、phone ではなく phone call でしょう。

You have a call.” (あなたに電話です)という言い方もします。


「彼に電話を代わって」と言いたいときは、

Put him on.

英語そのものは簡単なのに、なかなか口から出て来ない言い回しです。


イングリッシュパーラー
イングリッシュパーラー
ラベル:英語
posted by マーリン at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語でどう言う? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シドニーの会社で従業員に電話がかかって来た事を知らせる時に
ペイジン (従業員名) テレフォン プリーズ
とアナウンスがありました。
同僚からはアテンションと同じ意味と教えてもらったものの、スペルまでは聞かなかったので、思い出して調べていますが判りません。



Posted by 宮下幸喜 at 2015年08月22日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。