2010年09月19日

掘ったイモいじるな

海外で街を歩いている時、いきなり見知らぬ男性から声をかけられました。

「時間、ある?」

これって、どういうシチュエーションでしょう。ナンパ? いや、でもまさか。
頭の中がぐるぐる回って、答えが返せません。
どーしよー、どーしよーとあたふたしてると、相手が自分の手首を「ここ」というように指差します。

それで、やっと理解しました。

Do you have the time?

「今何時ですか」と聞かれた、ということを。

カナダで経験した、今となってはいい笑いネタです。
そりゃ、学校でも日常会話の「時間の聞き方」は教わりますが。実際唐突に声かけられれば、動転します。アタマ働きませんって。

「掘ったイモ、いじるな」“What time is it, now?” だったら、覚えてたのに(笑)。

現在時刻を聞いているときに、“Yes” で答えても会話が続かない。“No” で答えたら、「じゃあその腕時計はなんだよ」ってハナシです。
日本人は不親切と思われて、ジャパンバッシングになったら責任問題です。エライことです。

“Do you have a minute?”

これだと、「今時間ある?」「ちょっといいかな?」的意味なので、返事はあなたのこころ次第です。

HOME


「イングリッシュパーラー」へ
ラベル:英語
posted by マーリン at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。