パキスタン航空

個人的に、飛行機に乗ることは好きです。
機内食も、「マズイ」という人は多いようだけど、管理人にとっては、海外旅行の楽しみのひとつです。

でも。
ただひとつ、もう二度と乗りたくない、という飛行機があります。

それは・・・。

「パキスタン航空」。通称、「PIA」。

別に、サービスが悪いとかって、わけじゃなく。
・・・なにがイヤって、ストライキが多いこと!

以前、パキスタン人の友人が年に数回国に帰るときは、決まってストに遭ってました(苦笑)。

私も、パキスタンに行ったとき、帰りの便がストで欠航。
いつ、次の便が出るか分からないと言われ、ホテルで一日待たされたことがあります。
ホテルは、もちろんPIAが用意してくれたけど。
一週間しか仕事休み取ってなくて、どーしよーと思いましたよ(--ゞ

ちょうど、同じ便で帰国予定だった、日本人の方々と合流しまして。
泣いても笑っても、一日空いてしまったので、みんなでどこかへ行こう、ということになり・・・総勢7人ほどで、ファイサル・モスクへ行きました。

パキスタンへは用事で行ったので、ほとんど観光どころじゃなかったんですが。
幸か不幸か。この時初めて、観光らしい観光ができたのでした(笑)。

ところが、ところが。
初めは、朝に飛行機が出る、と言われてたのに、それが昼過ぎになり、夕方になり・・・。
ほんとに、日本に帰れるんだろうか、と、かなり不安で。

やっとのことで、今度こそ本当に日本に帰れる、って時には、うれし泣きしましたよ。ほんと。

イスラマバードの空港でも、税関や航空会社の人たち、かなり高圧的で感じ悪かったです。
 
こんなことがあったため、PIAにはあんまりいい印象を持ってません。

もっとも、これは5年ほど前の話なので、今は改善されてるかも・・・。
パキスタン航空さん、今もスト中ですかね?

HOME


「イングリッシュパーラー」へ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック